パーティドレス レンタル ブラウス
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
007386.jpg日本茶が好きな相手に贈るお歳暮なら、「おせんべい」が最適です。
おせんべいは、和菓子の定番ともいえるお菓子ですが、日本茶と一緒に手軽に食べることができ、小さなお子様から年配の人まで、皆で楽しむことができるお菓子ですよね。

おせんべいとよく似たお菓子に「おかき」や「あられ」がありますね。
これらは同じものとして扱われることが多いですが、きちんとした違いがありますよ。

まず、おせんべいとおかき・あられは原料に違いがあります。
おせんべいの原料はうるち米、おかきとあられはもち米からできています。
では、おかきとあられの違いは何でしょう。
おかきとあられは大きさの違いです。
大きめのものが「おかき」、小さめのひなあられくらいの大きさのものが「あられ」です。

お歳暮商品としては、おせんべいとおかき、あられが詰め合わせになったものが多いですね。小さなお子様やお年寄りがいるお家には、大きなおせんべいやおかきより、小さめサイズのあられを中心とした詰め合わせが良いでしょう。

味付けは様々です。
定番のしょうゆだけでなく、ゴマやサラダ味、甘いものが好きな人には粉砂糖やざらめがまぶしてあるものが良いですね。

包装の仕方も様々で、1枚1枚袋分けしてあるものや、食べきりサイズの小袋がいくつか入っているもの、大きな袋にたくさんのものが入っているものもあります。
家族が少ない場合や留守にしがちのお家の場合は、少しずつ食べることができる小袋タイプが良いでしょう。
家族が多い相手なら、皆で楽しくつまむことができる、大きな袋に色々な種類のあられやおかきが入っているものが良いかもしれませんね。
相手の好みや家族構成に合わせて、適切なものを選んでみてくださいね。
 | お歳暮 お菓子  | TB(0)  | Page Top↑
TrackBack URL
→http://oseibonikashi.blog59.fc2.com/tb.php/2-00d233d3

サイトマップ

スポンサードリンク

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサードリンク

リンク