パーティドレス レンタル ブラウス
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
000249.jpgお歳暮に贈るお菓子は様々ですが、贈る相手が年配の方の場合、美味しいあんこを使った和菓子を贈りたいと考える人は多いのではないでしょうか。
あんこの原料となる小豆には、ポリフェノールやビタミンBが多く含まれていて、健康に気を使っている相手にも良い贈り物となるでしょう。

ですが、あの人はあんこが好きだから・・と思っていても、あんこには色々な種類があり、人によって好みは様々です。
あんこにはどのような種類があるのか、チェックしておきましょう。

一般的なあんこは、「つぶあん」と「こしあん」です。
つぶあんは、小豆を裏ごししていないために、小豆の形がそのまま残っているあんこです。
つぶあんと良く混同されるものに「つぶしあん」があります。
つぶしあんはつぶあんと似ていますが、つぶの形は残っておらず、皮が残っているものになります。

小豆をしっかり似て柔らかくし、裏ごしして作られたあんこが「こしあん」です。

その他にも、白い小豆で作った白色のあんこ「白小豆あん」、グリーン豆で作られた緑色のあんこ「うぐいすあん」などもあります。

どんなあんこでも好き、という人もいますが、つぶあんは苦手だけどこしあんなら・・・という人も多く、あんこは人それぞれ、好みにはっきり違いが出るものです。
事前に相手の好みを聞いておくのが一番良いですが、分からない場合は、色々な種類のあんこを使ったお菓子が詰め合わせになったものなどを選ぶと良いでしょう。
 | お歳暮 お菓子  | TB(0)  | Page Top↑
TrackBack URL
→http://oseibonikashi.blog59.fc2.com/tb.php/18-a9e641a5

サイトマップ

スポンサードリンク

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサードリンク

リンク