パーティドレス レンタル ブラウス
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
000104 (1)お中元やお歳暮は、基本的に毎年贈るのが一般的です。
ですから一度贈ると、次からやめにくくなってしまいますね。
お中元やお歳暮は贈る相手を選んで、分相応な金額の品を贈るようにしましょう。

お中元を贈った相手にはお歳暮も贈るのが一般的ですが、1年に2回贈るのは負担が大きいな、と感じるのであれば、お歳暮だけにしても良いですよ。
お中元だけよりも、一年の感謝の気持ちを込めたお歳暮だけの方が自然です。

両方贈る場合は、お歳暮には一般的にお中元よりも丁寧なものを送ることになっています。
金額でいうと、お中元の品よりも平均で200円~300円程度高い品になります。
具体的な金額は、5,000円程度の品を贈る人が一番多く、次に3,000円、10,000円の品という順になっています。

品物を選ぶ時は、自分の好みに合ったものよりも相手の好みを重要視して、また相手の家族構成なども考慮する必要があります。
贈る相手がたくさんの人からお中元やお歳暮が届く人であれば、同じ品が重なっても困らないような品が良いですね。

人気商品としては、お菓子や海産物、ビールやハムなどがあります。
お菓子には洋菓子や和菓子がありますが、相手の年齢に合わせて、年配の人なら和菓子、若い人なら洋菓子を選ぶのが一般的です。ですが、人それぞれ好みがあるので、あらかじめどんなお菓子が好きなのかを知っておくと良いですね。

品は、毎年同じ品でも良いですよ。
その方が贈る側もスムーズに決めることができますし、贈られる側も毎年心待ちにしてくれるようになります。
毎年同じ品を贈る場合は、本当に相手が気に入っているのか、それとなく聞いてみることをお忘れなく・・・。
スポンサーサイト
 | お歳暮 お菓子  | Page Top↑
001209.jpgお歳暮にお菓子を贈りたいのだけど、どんなお菓子を贈ったらよいのか分からない、という人は、相手の生活スタイルについて考えてみましょう。 贈る相手はどんな時にお菓子を食べるでしょうか。 お菓子といえば、おやつの時間やちょっと小腹がすいた時に食べる人が多いと思いますが、お酒が好きな相手なら、おつまみとしてお菓子を食べることも多いですよね。 お酒を飲むくつろぎのひとときに美味しいおつまみお菓子があれば、より一層お酒の時間を楽しんでもらうことができますよね。 おつまみとしてのお菓子には、どのようなお菓子があるでしょう。 お酒の種類によってもそれぞれ適したお菓子が異なりますが、色々な種類のお菓子が考えられますね。 お酒やビールに良く合う定番のお菓子といえば、やはり「するめ」や「落花生」などでしょう。その他にも甘辛い「おせんべい」なども良いですね。 また、サラミソーセージなども人気です。 ワインを好む人なら、チーズをベースにしたお菓子やチョコレートなども良いですね。 おつまみとしてのお菓子を考えても、沢山の種類があってどれが良いか分からない、という人は、贈り物用としておつまみ用のお菓子を色々詰め合わせた商品も沢山あります。 色々な種類が入っているものなら、相手もお酒に合わせて選ぶことができて楽しいですよね。 このようなおつまみお菓子と一緒に、美味しいお酒を贈るのもお洒落で良い方法です。 「お酒の時間を楽しんでください」という気持ちが一層相手に伝わり、喜んでもらえることでしょう。
 | お歳暮 お菓子  | TB(0)  | Page Top↑
yun_4588.jpgお歳暮商品の定番といえばお菓子がありますが、お酒を好む相手に贈るお菓子なら、お酒と一緒に食べてもらえるおつまみになるようなお菓子を贈ってみてはいかがでしょう。

お酒に合うお菓子といえば、「するめ」がありますね。
するめは近所のスーパーでもよく売られていて庶民的なイメージもありますが、国内産の良い素材を使って作られたするめは、高級品でもあります。
するめは漢字で「寿留女」と書き、結納の場や、結婚式の引き出物、新築祝いなどとしても使われる縁起の良いものです。
お歳暮としても最適なものですよ。

健康面を気にしている相手にも良い贈り物となるでしょう。
硬いするめを噛むことで、歯やあごが強化されて脳にも良い刺激を与えることができます。老化防止にもつながりますよ。
イカは、食べ過ぎるとコレストロールを上げてしまうと言われていますが、適量であればタウリンの働きによって、逆にコレストロールを下げる役割があります。
血液をさらさらにするDHAやEPAも豊富に含まれていますよ。
血圧を調整したり、視力を回復させたりと、体にとって良い効果がたくさんあります。

食べ方も様々で、もちろんそのまま食べても美味しいのですが、するめを食材として色々な料理に使うこともできますよ。
マヨネーズで和えただけでも美味しいですし、天ぷらやバター炒めにしても美味しいものです。

また、長期保存ができるという点も贈り物として良い点ではないでしょうか。
冷蔵庫に保存すれば2年近く保存できるものもありますよ。
おつまみとしてだけではなく、常備食としても活用できますね。

美味しく食べることができて健康にも良く、長期保存も可能なするめ、素材にこだわったするめを贈れば、相手に喜ばれること間違いなしです。
是非こだわりのするめを選んでみてくださいね。
 | お歳暮 お菓子  | TB(0)  | Page Top↑
yun_4155.jpgお歳暮商品として人気の1つに「お菓子」がありますが、お菓子にも色々なものがあり、何を贈ろうか迷ってしまいますよね。
冬の時期の贈り物ですから、季節感あふれるお菓子を選んでみてはいかがでしょう。

秋から冬にかけて美味しいものといえば「栗」がありますよね。
栗ひろいなどに出かける人も多いのではないでしょうか。

栗は独特の歯ざわりで好きな人も多いかと思いますが、栄養分もとても豊富です。
たんぱく質やビタミン、カリウムやミネラルも豊富に含まれています。
食物繊維も多く、肌荒れや抜け毛にも効果的なのだそうですよ。

ですが栗をそのまま食べようとすると、硬い皮をむいて身をくり貫く必要があり、なかなか大変ですよね。
お菓子として加工されている栗なら、手軽に美味しく食べることができます。
小さなお子さんも安心して食べることができる、お菓子の食材としておすすめの食材です。

栗を使っているお菓子にはどのようなものがあるでしょう。
定番の栗のお菓子といえば、栗きんとんがありますね。
また、栗がまるごと入った栗まんじゅうや栗どら焼き、栗ようかんなども良いでしょう。年配の人に贈るなら、こうした和菓子がお勧めですが、若い人なら洋菓子を好む人が多いですよね。
栗は和菓子のイメージが強いですが、洋菓子の中にも栗を使っているものは沢山あります。栗入りカステラや栗プリン、栗入りケーキなど、旬の季節には栗を使った洋菓子がたくさん出回ります。

体にも良く、美味しい栗ですが、嫌いな人もいますよね。
相手の好みが分からない場合は、栗がそのまま使われているお菓子ではなく、小さく切って使われているお菓子を選びましょう。
 | お歳暮 お菓子  | TB(0)  | Page Top↑
お歳暮にお菓子を贈ろうと考えているけど、どんなお菓子を選んだら良いのか分からない、という人は、旬の素材を使っているお菓子を選びましょう。
旬の素材には栄養分も豊富に含まれていて、美味しさも格別です。
季節感あふれるお菓子として、風情もありますよね。

秋から冬にかけて美味しい食材に、「サツマイモ」があります。
女性なら特に好きな人が多いのではないでしょうか。

サツマイモは美味しいだけではなく、ビタミンを多く含んでいる食材です。
特にビタミンCが豊富に含まれているので、コラーゲンの生成を促してメラニンを抑制する働きがあります。また、ビタミンEも多く、細胞が老化するのを防ぐ働きもあります。美容に良い食材と言えるのですね。
また、サツマイモを食べるとおならが良く出る、と言われていますが、これはサツマイモに含まれるヤラピンという成分の働きで、便通が良くなるので大腸ガンを防止する働きもあります。

秋から冬にかけての時期は、サツマイモを使ったたくさんのお菓子が作られています。
サツマイモを使った定番お菓子といえば、スイートポテトですよね。
その他にもサツマイモを豊富に使ったスポンジケーキやプリンなどもあります。
和菓子も豊富で、お饅頭にも良く使われていますし、きんつばなどもありますよ。

サツマイモは子供も大好きな食材ですので、家族みんなに楽しんでもらえるお菓子となるでしょう。
贈る相手の年齢や好みに合わせて洋菓子、和菓子を選んでみてくださいね。
 | お歳暮 お菓子  | TB(0)  | Page Top↑

サイトマップ

スポンサードリンク

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサードリンク

リンク